サガプリヤが語る スターサファイヤについて

スターサファイアは、サイキックマッサージの創始者であるサガプリヤにより編み出されました。


マッサージを通して、クライアントの体にあるエネルギーがどのように外側の関係性や仕事・瞑想に関係していてるかに気づくたびに、ボディワークではなく実際にクライアントがその自分のエネルギーを体験して、気づきをもたらすことを模索していたサガプリヤは、ゲッシュタルト手法を用いることを始めました。

 

スターサファイアでは、フリッツ・パールズのゲシュタルト・メソッドが、少し形を変えて応用されています。クライアントは向かい合った2つのクッションの上に「内なる男性」と「内なる女性」を象徴的に位置づけ、交互にそれぞれのクッションの上に座ってみるのです。

 

ここでセラピストは、クライアントに外に具現化している問題が何に起因したものなのかを理解できるように手助けします。

 

 

ここでは、サガプリヤが語ったインタビューの日本語訳を紹介します。

 

このワークに関しては、こちらの お申し込みフォーム から 、お問い合わせ下さい。

※本サイトに含まれる情報のすべて あるいは 一部複製することを禁止します。転載希望の方は、Psychic Massage Tokyo 事務局まで連絡ください。